DESIGN

外観完成予想図

DESIGN

多彩な顔を持つ街の
新たなシンボルとなる佇まいを

外観完成予想図(南東方向より)外観完成予想図(南東方向より)

求めたのは、
この地が宿す多面的な魅力を
昇華すること

本プロジェクトが誕生するのは、駅に近接しながら全方位に抜け感、すなわち伸びやかな空が広がる開放感あふれる立地です。
南には上坂部西公園の豊かな緑、東には小学校のグラウンド、西と北は住宅街であり、まさにランドマークを建てるに相応しい地であるといえます。

立地イメージイラスト

立地イメージイラスト

周囲の街並みの中でひときわ高い15層であり、どの方角からもよく見える建物となると考えられるため、いずれの面も“顔”であるということを意識しました。

外観完成予想図

外観完成予想図

天空を誇らしく切り取る
シャープなスカイライン

外観デザインの中でも最大のフォーカスポイントといえるのが、最上層の各コーナー部に設えたシャープな庇。
360度どの方角から眺めてもこの庇がフォーカスポイントとなり、
スカイラインにシャープな輪郭を与えてランドマーク性をさらに強調します。

外観イメージイラスト

外観イメージイラスト

  • 1

    伸びやかなコーナー庇を用いて、
    シンボリックに縦方向に昇華するデザイン構成を採用。

  • 2

    水平ラインを強調して面を分節することで、都市の流れをシャープに演出。
  • 3

    繊細でありながら美しさを兼ね備えるガラス手摺りを採用。
  • 4

    上層のセットバック部は統一したデザイン構成とし建物全体に一定のリズム感を演出。
  • 5

    コーナーサッシを採用し、都会的なシャープさを表現。
  • テクスチャーの異なる素材で
    奥行のある表情を描出

    一番外側の第1外壁面にはホワイト系タイル、その奥の第2外壁面にはグレー系タイルと、2種類のカラーを採用して奥行の深い表情を醸成しています。
    また、この2つのカラーを基調としながら、数種の異なるテクスチャーを貼り分けることで、光や眺める角度によってさまざまな表情を浮かべるよう描出しています。
    シャープでスタイリッシュな佇まいの中に、どこか体温のようなあたたかみを感じていただければ幸いです。

株式会社IAO竹田設計

大阪第二事務所 所長

山口 隆幸

YAMAGUCHI TAKAYUKI

株式会社IAO竹田設計

大阪第二事務所 副室長

宮下 真人

MIYASHITA MAKOTO

都市を生きる人々に
相応しい絵になるシーンを描く

エントランスに求めたのは、ここで過ごすシーンが絵になる“フォーマルな空間”であることです。
木々や水盤の潤いがあり、ほっと心が落ち着く雰囲気も醸成しながら、
すっきりとした印象を与える大きなカーテンウォールと水平ラインを強調するキャノピー(庇)により、
まるで美術館のような瀟洒で洗練された門構えを創出しています。
また、住棟北東部の窓をシンメトリーに配置して端正な表情を描くとともに、“鍵型”のモチーフを取り入れて南面との共通性を表現したところも特徴です。

外観完成予想図

都市を生きる人の感性に
美しく響くように

美術館のような雰囲気を
さらに深めるアートオブジェ

風除室を通り抜けた正面壁には、「陶額堂」による光を受けて煌めくガラス工芸を。
ライン照明に照らされる壁面には、吉津信一氏による水面に重なり合う水紋を抽象的パターンで表現したアクリル&木製パネルを設置。
アーティストの粋を凝らしたアートが、空間に瑞々しい感性を纏わせます。

エントランスホール完成予想図エントランスホール完成予想図

    • 陶額堂

      参考写真

    • 参考写真

    参考写真

    Studio Profile 陶額堂

    京都にデザイン拠点、滋賀県長浜市に陶とガラスの工房を構える美術制作房。現代の美術意識とともに、技術と素材感に裏打ちされた工芸の細部をもつことにより、時代を超えて存在する質を表現することを目指している。
    「京都迎賓館」や「芦屋ベイコート倶楽部」「45RParisSaint-Honor´e」など、国内外に実績多数。

    • 参考写真

    • 吉津 信一氏

    参考写真

    Artist Profile 吉津 信一

    「見ていただいた人の心が、少し優しくなるような作品を作りたい」という思いのもと、和紙を使った日本の伝統美を感じさせる作品から、モダンな抽象作品やCDジャケットなど、ジャンルや技法にとらわれない自由な発想で創作に励むアーティスト。関西一陽展新人賞や新協美術展読売新聞大阪本社賞など受賞歴も多い。

※掲載の完成予想図は、設計図を基に描き起こしたもので、官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状・色調・植栽等に変更が生じる場合があります。

※植栽は特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。雨樋、エアコン室外機、給湯器、TVアンテナ等、再現されていない設備機器がございます。また、周辺の建物等は一部を省略してあります。

※掲載のイメージイラストは設計図を基に描き起こしたもので形状等は実際とは異なります。

※徒歩分数は、80mを1分とした概測時間です。